妙満寺の桜を写真でご紹介♪見頃はいつ?

妙満寺の桜タイトル

春になると、妙満寺(みょうまんじ)の大書院前や桜園には薄桃色の桜の花が咲き誇ります。
妙満寺は、「そうだ京都行こう」で桜の見頃ページに出ている寺社のひとつなので、今回の参拝をとても楽しみにしていました。

桜園といっても小さなもので、桜の数も決して多くはありませんが、なかなか見応えのある景色でした^^

スポンサーリンク

妙満寺については別の記事でもご紹介していますが、今回は妙満寺の桜の写真と見頃についてご紹介したいと思います♪

妙満寺の桜!見頃はいつがいい?

妙満寺の桜は、例年は4月初旬から中旬が見頃です。

今回、妙満寺を訪れたのは2018年の3/28なのですが、大書院前の桜は満開で、とても綺麗に咲いていました。

1妙満寺のしだれ桜

2妙満寺の大書院前の2本の桜

青空にピンクの可愛らしい花がよく映えます。

3桜のアップ

2018年3/28の妙満寺の桜の開花状況はこのような感じだったので、参考にして頂ければと思います^^

3妙満寺の桜アップ

妙満寺の大書院前の桜の写真!圧巻の美しさ♪

妙満寺には桜園がありますが、こちらの大書院の前のしだれ桜も見どころです。

4大書院と桜

とても綺麗に咲くので、桜園だけではなく、大書院前の桜もぜひ見てほしいと思います。

5大書院前のしだれ桜

やっぱり桜って素敵ですね~。

1本でも圧巻の美しさでした(*´▽`*)

6枝垂れ桜

反対側にも1本、桜の木があります。

7大書院と桜

こちらから見ると、また違った雰囲気ですね。

8大書院と桜

この2本の桜だけで、大書院がとても華やかに見えました^^

9大書院と桜

10妙満寺のしだれ桜

絵になる景色ですね~。本当に美しいしだれ桜です。

11大書院の屋根と桜

桜が降ってくるようですね(*´▽`*)

12大書院前の桜

それでは、大書院内部からも桜を見てみましょう♪

スポンサーリンク

大書院内部からの桜もキレイでした♪

こちらが、大書院前内部から見た様子です。奥に、桜の木が見えますね。

13大書院内部から桜園を眺める

外へ出てみると、ぐるっと囲むように桜の木が並んでいるのが分かります。

14大書院から桜園を眺める

大書院から雪の庭方面を見ると、こちらにも桜が咲いています。

15大書院から雪の庭方面

こうして休憩所方面を見ると、桜のピンクより緑の方が多いですね~。

16大書院から休憩所方面

そのおかげか、桜の木がとても際立って見えました^^

妙満寺の桜園へ!

こちらが、妙満寺の桜園です。

17妙満寺の桜園

桜園には、ズラッと桜の木が並んでいました。

18妙満寺の桜園2

残念ながら満開ではありませんでしたが、大書院を背景にしだれ桜は、癒しの景色でした。

19桜園から大書院を撮影

これが満開だったら、あたりがピンク色に染まってさらに綺麗なんでしょうね(*‘∀‘)

20桜園から大書院を撮影 (2)

道路から見ても、桜園の桜が綺麗に見えます。

21妙満寺の桜園を道路から

妙満寺の拝観料は?アクセスなど

妙満寺:詳細データ
  • 正式名称:妙満寺
  • 住所:京都市左京区岩倉幡枝町91
    TEL:075-791-7171
  • 拝観時間:境内6:00~17:00
  • 拝観料:境内無料
  • 交通:京都バス 幡枝下車、徒歩3分
  • 駐車場:無料駐車場が併設
京都市左京区岩倉幡枝町91

編集後記

いかがでしたか?妙満寺の桜の写真と、見頃についてご紹介しました♪

妙満寺は桜の名所ですが、意外と観光客は少なく、ゆっくりと桜鑑賞を楽しむことができます。
桜の数は決して多くないですが、、、桜って数本であっても、満開だとかなり見応えがあるものですね!

4月初旬から中旬にはライトアップもされるので、ぜひ妙満寺の夜桜も楽しんでくださいね(´艸`*)、

妙満寺の見どころや御朱印はこちら♪

妙満寺♪雪の庭と仏舎利塔!御朱印も頂きました♪

コメントを残す

メールアドレス・ウェブサイトは未入力でも大丈夫です(*^^*)